社会福祉法人 隆生福祉会

「パワードウェアHIMICO」のアドバイス支援事業を行いました

|

「専門職によるアドバイス支援事業」(公益財団法人 テクノエイド協会)の実施機関として、ゆめあまみが採択されました!

◆公益財団法人 テクノエイド協会 > 福祉用具・介護ロボット実用化支援事業(平成30年度)

この事業は、介護ロボットの実用化支援のため、様々な機器を用いて実施されており、

ゆめあまみでは、「歩行支援用パワードウェア HIMICO(ヒミコ)」(開発:株式会社ATOUN(アトウン))という介護ロボットについて話し合いを行いました。

開発企業と介護現場、それぞれ意見を出し合い、実用化に向けて、課題や対応策を検討いたしました。

ブログ一覧へ