社会福祉法人 隆生福祉会

「住まい×介護×医療展2018 in 東京」ケアワンコンテストにて発表しました!

|

7月10日(火)・11日(水)、高齢者住宅新聞社主催「住まい×介護×医療展2018 in 東京」が東京ビッグサイトにて開催され、同時開催された「ケアワンコンテスト」という介護事例発表会で、ゆめパラティースの職員が発表を行いました!

rbthdr

「夢ぷろ~ご利用者様の夢を叶えるプロジェクト~」と題し、終始笑顔で堂々と介護の魅力を発表することができました。

他にも、認知症や看取り・自立支援・食支援などの先駆的な取り組みを、全部で14の企業や施設が発表し、どの発表もとても素晴らしいものでした。

rbt

今回、惜しくも受賞は逃してしまいましたが、

「法人と学校のコラボが素晴らしい」

「一人での発表は勇気が必要だったと思うが、笑顔がよかった」

「特別賞を贈りたい」

と、審査員の方から嬉しいコメントをいただくことができました!

 

また、イベントの最後には、急遽、これからの介護業界を担っていく若手から会場の皆さんへ、メッセージを伝える機会が設けられました。

代表として指名されたゆめパラティースの職員は、「これからもご利用者様の夢を叶えるプロジェクトを広げていきたい!」と熱い思いをお伝えしました。

DSC_4494

今後も全国の介護の先駆的事例から学び、日々取り組み、介護業界の魅力を発信していきたいと思います。

このような発表の機会をいただけたことに感謝し、また、ご協力いただきました大阪保健福祉専門学校の教務副部長・藤原先生に心から御礼申し上げます。

DSC_4501

 

ブログ一覧へ