社会福祉法人 隆生福祉会

大阪市・シカゴ市社会事業従事者研修・プログラムに参加しました。

平成26年11月1日~9日、大阪市・シカゴ市社会事業従事者研修・交流プラグラムに

中野地域包括支援センター管理者・山口由美が参加して参りました。

この研修・プログラムは、2008年シカゴ市から社会福祉事業関係者が来阪し

情報交換を行ったことから始まり交互に訪問を継続しているもので今回は、

大阪から3度目のシカゴ市訪問となりました。言葉が十分に通じないもどかしさは

あるものの社会福祉事業に従事している者同士通じるものがある事を知りました。

又、シカゴ市の福祉施設運営にたくましさや創意工夫を発見する半面、日本の良さ

というものも再確認する事ができました。

shikago

ヘンナ・ソイニンヴァラさんと再会しました!!

|

隆生福祉会理事長他4名が、EU会議参加などで訪フィンの最後の日(12月6日)に

ヘンナ・ソイニンヴァラさんとご両親に再会しました。

ヘンナ・ソイニンヴァラさんは、今夏、ハナコネットワークの実習生として

「ゆめ中央保育園」で8週間の実習を終えたばかりで、「フィンランドにいらっしゃるなら是非、お会いしたい」と

車で約2時間のトゥルク市からかけつけてくださいました。

多彩なスキルを備えた彼女は、可能性に満ち溢れ輝いていました。

henna1 henna2

理事長はじめヘンナさんと(左)

ご自身が描かれた絵をお持ちのヘンナさんとご両親。(右)

フィンランド視察チームと実習チームがフィンランド・ヴァンタ空港でバトンタッチ!!

|

12月6日(土)は、雨の中フィンランドの独立記念日です。そんな特別な日に

11月30日からの視察チーム5名と12月6日からの実習チーム3名が、

ヴァンタ空港でバトンタッチをしました。

EU会議に参加したり多くの施設を視察など、盛りだくさんのスケジュールを終えほっとした視察チームと

初めて訪問するフィンランドで、これから始まる実習にワクワク・ドキドキの複雑な実習生の姿です。

141206_1 141206_2

フィンランドでは、オムニア職業学校のシリエ・ハッシネン氏とフィンランド日本コーディネーターの

ヒルトゥネン・久美子さんたちにお世話になります。よろしく!!!

 

 心に残る実習となることを祈っています。

2014年11月30日~12月6日 北欧研修(フィンランド・エストニア)

|

2014年11月30日~12月6日

フィンランドとエストニアへ視察に行って参りました。

12月3日にエストニアのタリンで開催されたEU高齢者ケア会議(EFEC)に

オブザーバー参加いたしました。

EFECとは、スコットランド、ドイツ、イタリア、フィンランド、エストニア、リトアニアの

6カ国が参加し、高齢者ケアスタッフの資格と訓練のあり方を標準化することを目的とする会議です。

IMG_2915_

IMG_0950_

エストニアでは、このEU会議参加の他、高齢者施設、公立保育園、総合病院の視察に

行きました。フィンランドでは、就学前教育が進んでいるキルッコヌンミ市で3つの保育園、

 

IMG_0877_

ネイドンカッリオ保育園

IMG_0885_

ネイドンカッリオ保育園

IMG_0894_

ハーパヤルヴィ保育園

IMG_0891_

ヴオレンマキ保育園

 

 

エスポー市の職業学校オムニアと高齢者施設(実習先のヴィッラ・タピオラ)を視察。

IMG_0930_

高齢者施設ヴィッラ・タピオラ

IMG_0929_

高齢者施設ヴィッラ・タピオラ

 

そして、在フィンランド日本国大使館の特命全権大使 篠田研次 氏と今までの隆生福祉会の

取り組みについて1時間半程の充実した会談をもつことができました。

141207syu

2014年10月8日の大阪で(通常はフィンランド国内にて開催される)隆生福祉会によるハナコセミナーの開催、

そして今回のEU会議への参加は、これまでのハナコネットワークとの関係が強固になってきていることを

証明するものです。

今後も、この海外交流を通し、学びを深めていきたいと思います。