地域包括支援センター

【中野地域包括支援センター】東田辺キッズサポーター養成講座を開催しました

|

 

東田辺小学校の5年生を対象に認知症キッズサポーター養成講座を開催しました。

今回は41名の児童に、

<講義>

P1080232_R P1080234_R

<寸劇>

P1080240_R P1080244_R

<○×クイズ>

P1080249_R P1080251_R

をおこないました。

今回、特に中野地域包括が力を入れたのが、脚本作りからおこなった寸劇!!

駒川商店街を舞台に八百屋で波平が大暴れ(?)!児童にも参加してもらい、認知症の方への対応について、

いい例・悪い例に分けて見てもらいました。最初はすべった感じもありましたが、楽しく学んでいただけたのではないかと思います。

最後には、マスコットキャラクターのメンちゃんも登場し、受講した証であるオレンジリングの授与が行われ、大盛り上がりの中、無事に終了することができました。

来年も東田辺小学校のみなさんにお会いしたいと思います。

P1080254_R P1080258_R

【都島区北部地域包括支援センター】しろきた住宅百歳体操に参加しました

|

継続は力なり(^^)/

都島区内のいきいき百歳体操も続いております。今回は、しろきた住宅百歳体操に参加してきました。

CIMG4644

かみかみ百歳体操の普及啓発を兼ねて、大阪府歯科衛生士会 米田氏より口腔機能の大切さをお話し頂きました。

CIMG4648

口の渇きは唾液分泌量が減っているということ。その原因はストレスや病気、薬の影響など様々。

唾液の分泌量は胃液の分泌量とほぼ同じ!!

つまり、唾液量が減る⇒食欲にも影響するということになります。

しっかり噛んで食べるためには、舌と頬の動きがとても大事。

かみかみ百歳体操で舌と頬をしっかり動かすと(^^)美味しく食事が食べられます♪♪

皆さんも いきいき百歳体操&かみかみ百歳体操で、元気力UPしませんか。

 

 

 

【都島区北部地域包括支援センター】友渕ゆめさろんに参加しました

|

日毎に寒さが増し、冬らしい気候になってきました。

こたつにみかん、お鍋をイメージするのは私だけでしょうか(^^)。

寒くなると暖かな家に閉じこもりたくなりますが、冷たい外気に触れ、

心身の感覚を冬バージョンに切り替えていくことも大事かもしれませんね。

さて、おでかけと言えば、今回私は友渕ゆめさろんに参加して来ました。

CIMG4628

都島オレンジチーム 赤木氏より認知症に関する相談窓口の案内のあと、

CIMG4640

都島警察署 生活安全課 特殊詐欺被害防止対策プロジェクトチーム(通称:みやこんP☆B隊)より

家族あんしん電話の普及啓発や、最近の特殊詐欺の手口などお話し頂きました。

今年 都島区では約3000万円の被害が出ているそうです (*_*; 怖いですね!!

「自分は大丈夫。」と思っていても、物理的なものを利用することで、より防止策が取れます。

家族あんしん電話には様々な機能が付いており、犯人も手を出しづらくなるそうですよ。

家族あんしん電話の購入や設置など不安な方は、みやこんP☆B隊が相談に乗って頂けるそうです。

* * * * * * * * * * * * * *

いまの生活を守るために。自分で取り組めそうなことを(^^)私も考えたいと思います。

 

【都島区北部地域包括支援センター】第1回 自立支援型ケアマネジメント検討会議を開催しました

|

今、外は雨が降っています。

雨は「いのち」を育み、次の「季節」へ進めていきますね。

成長や前進するという意味では、今日は『 吉日 』かもしれません。

本日12月6日(木)、第1回 自立支援型ケアマネジメント検討会議を開催しました(^^)/

 CIMG4608  CIMG4611

今回は出席者10名で1つの事例を検討。

医療やリハビリについて専門職より助言を頂き、

また、本人の興味関心があることから生活意欲の向上へつながることは何か、意見交換を行いました。

話題は地域に不足している資源についても触れ、あっという間の1時間でした。

頂いた意見や助言は、この事例に限らず様々な形で今後に活かしていきたいと思います。

CIMG4618

会議の最後は、皆さんに感謝の意を表し記念撮影をしました。

これからも自立支援型ケアマネジメント検討会議は毎月1回開催(都島区の両包括で分担)していきます。

地域でいきいき暮らしていくために、医療専門職、ケアマネジャーさん、介護サービス事業所さん等、

皆さん一緒に意見交換をしていきたいと思います。

どうぞご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

【都島区北部地域包括支援センター】内代ふれあい食事サービスに参加しました

|

12月になりましたが、冬らしい寒さを感じない日が続いていますね。

私は街で見かけるクリスマスやお正月商品から季節を感じる今日この頃です。

さて、先日12月5日(水)内代ふれあい食事サービスに参加した時の様子をご報告します。

ご覧ください(^^)クリスマスツリーをモチーフにしたタペストリー♪

食事サービスのボランティアさんの手作りだそうです。季節があって、とても素敵ですよね。

  CIMG4601CIMG4600

この日は12月生まれの方のお誕生日会を兼ねておられ、お膳は「サバの竜田揚げ、クリームシチュー、紅白なます、香の物、果物」

和洋折衷で、とても豪華で美味しく頂きました。

CIMG4604

暖かな場所で温かい食事を皆さんと会食し、家族のような温かな雰囲気で、心もお腹もいっぱいになりました。

一人より二人。三人より四人。たくさんの人と会食する良さを実感できる『内代ふれあい食事サービス』でした。

皆さん、ごちそうさまでした(^^)/

 

1 / 6612345...102030...最後 »