地域包括支援センター

【都島区北部地域包括支援センター】内代地区小地域ケア会議開催しました

|

11月も中旬になり、夕方5時頃には夜の帳が下り薄暗さを感じるようになりました。

” 温かいもの “が恋しくなってきますね。

” 温もり “といえば、人と人がつながる地域の温かさ(^^)/

ということで、11月17日(土)18時~ 19時半『  内代地区小地域ケア会議 』を開催した時の様子をご報告します。

CIMG4471  CIMG4476

内代地域連合振興町会会長 吉村氏よりご挨拶を頂いた後、地域包括支援センター、高倉ブランチをご紹介。

そして、総合相談窓口の役割や機能など説明させて頂きました。

CIMG4474  CIMG4488

 認知症サポーター養成講座のご紹介として、寸劇の一部を披露させて頂きました。

{ もの忘れが気になり始めた高齢の母親の通院に付き添うため、離れて暮らす娘が母親を迎えにきたところ

家には母親がおらず地域を探し回るという設定 }で、

 

CIMG4506  CIMG4507

内代地域福祉コーディネーター 山田氏にも飛び入りで参加して頂きました(^^)/

会場は皆さんの笑い声でいっぱいになりました。

そして、都島オレンジチームより大阪市認知症アプリや都島オレンジチームが作成した”物忘れ予防の10か条”をご紹介。

CIMG4513  CIMG4523

ブレイクタイムを挟み、参加者の皆さんとリラックスをした後は懇談会の時間です。

CIMG4534  CIMG4537

お一人お一人お声をお聞かせ頂き、じんわりと心温まる時間を持つことができました。

CIMG4545  CIMG4489

週末の多忙な時間ではありましたが参加者40名の方にお集まり頂き、スタッフ一同感謝しております。

内代町の皆さん、ありがとうございました(^^)これからも宜しくお願い致します。

 

 

ブログ一覧へ