地域包括支援センター

【都島区北部地域包括支援センター】第28回 ケアマネ*北部包括*交流会開催しました

|

天高く馬肥ゆる秋。。。澄み渡る青空、清々しい気持ちになりますね。

10月18日(木)14:00~ 大阪市立総合医療センター 3階 さくらホール にて、

” 第28回 ケアマネ*北部包括*交流会 ” を開催しました。

今回は、事例検証のための地域ケア会議をテーマに、

1)『 都島区北部地域包括支援センターにおける個別地域ケア会議の現状 』を

   都島区北部地域包括支援センター 戸谷 から報告致しました。

CIMG0533  CIMG0536

個別の地域ケア会議から見えてきた課題は、認知症・単身高齢者・地域からの孤立・複合課題を抱える世帯など多岐に亘ります。

介護保険サービス事業者の他に、地域の関係者、行政機関、医療機関等に参加して頂き、本人への支援や確認等を検討しています。

 地域ケア会議の機能を発揮し、地域包括ケアシステムの実現へ向かうため、みなさんのご支援を宜しくお願い致しますm(. .)m

*  *  *  *  *  *

『 認知症高齢者支援にかかる事例検討 』では、今回2つの事例を検討しました。

☆ 1つめは『主治医の介入により、介護サービスにスムーズにつながったケース』

CIMG0545

都島オレンジチーム 、都島区北部地域包括支援センター、ケアプランセンタースマイル で支援した事例を発表しました。

 

☆ 2つめは『認知症があるため家族の急死を理解できず生活全般の支援が必要になったケース』

CIMG0554  CIMG0548

高倉ブランチ、都島区北部地域包括支援センター、神原病院、訪問看護ステーションゆめ、

都島区医師会訪問看護ステーション主任介護支援専門員で支援した事例を発表しました。

☆ 事例発表を受け、スーパーバイザーとして4名

CIMG0552  CIMG0558

・左側     主任介護支援専門員、社会福祉士:中村賢二氏

・左から2番目 都島区医師会副会長 認知症サポート医 都島オレンジチーム チーム員医師:柏井 卓氏

・右から2番目 都島区医師会認知症サポート医 :忌部 周氏

・右側       大阪市立総合医療センター 認知症看護認定看護師:堀  治氏

それぞれの立場からアドバイスやコメントを頂き、とても勉強になりました。

*  *  *  *  *  *

意見交換会では『支援を拒否する認知症高齢者への支援について』~どのような連携をしますか?~をテーマに、

1~17班で、グループワークを行いました。

CIMG0566  CIMG0575

各グループ、活発な意見交換がされていました(^^)

CIMG0579  CIMG0563

グループワークの後は、皆さんの代表として4名の方に発表頂きました。

CIMG0623  CIMG0620

都島区保健福祉センター 三宅氏、  サエラ薬局 鈴木氏、

CIMG0621  CIMG0624

あいはら歯科 相原氏、 大阪市立総合医療センター 吉川氏。

それぞれ感じたこと、これからの取り組みなど発表して下さいました(^^)/

まだまだ皆さん語り合いたい雰囲気でしたが、終了時間となりました。

今回も多職種で多種多様な視点での意見交換ができ、とても有意義な交流会になりました。

 

 

 

 

ブログ一覧へ