お月見会

今年のお月見会は、日本昔話風の劇をプロジェクターを用いて行いました。

いつもとは少し違う薄暗いホールに子ども達はソワソワ…

しかし、劇が始まると、どのクラスの子ども達も夢中で劇を見ていました。

お月見の由来、なぜお団子を飾るのか、なぜススキなのかなど、

劇を通して知った子ども達です!

お月見会が終わると「お母さんに教えてあげる」「秋の美味しい物はなにかな」と

話す姿が見られ、お家の方がお迎えに来て下さると一生懸命、劇で見たことを

伝える子ども達でした!

保育園の玄関にも、お団子とススキを飾っています。