園内研修

ゆめ中央保育園では災害時、子ども達をどのように守り、

職員同士、どう連携を取り合うかを考え備えています。

先日は発電機の使い方を職員で学びました。

保育に携わる私たちは、これまで以上に高い防災意識を持って、

子ども達を守れるように園全体で取り組んでいます。

このように安心して保育園生活を送れるように

職員で学ぶこともSDGsの「住み続けられるまちづくりを」に

繋がりますね。