お好み焼き作り

 

 

先週の木曜日、コロナ対策を行いながら

おやつレクを楽しみました♪♪

「今日のおやつはお好み焼きやね♪

嬉しいわぁ~私大好きなのよ!」と仰りながら

2名のご利用者様が手伝って下さいました☆★

 

 

お好み焼き粉、水、卵を入れ生地を作ります!

「私、昔ね栄養士していたのよ」

「料理するの上手いし早いよ~」とご利用者様より貴重なお話も!

 

 

初めて知ったご利用者様の過去のお話しに「うん、うん」と

頷いていると、気づけばあっという間に卵を割って

下さっていました\(^^)/

 

 

生地が出来たら、天かすとキャベツを加えます。

キャベツは1玉丸々入れてます♪

最初、生地に対してキャベツの量が多いように感じ

「これぐらいでいいんじゃないでしょうか?」と

加減しながらキャベツを入れていただいてたのですが

「キャベツはね、たっぷりの方が甘みも出て美味しいよ」と

ご利用者様からの言葉を受け、全て入れることに!!

 

 

お好み焼きには欠かせない豚肉のカットも

お二人がテキパキとしてくださいました!!!

1枚ずつ丁寧に並べ細かく食べやすくカットしてくださいました。

 

 

「10枚焼くんやろ?10等分に分けたで」

と優しい気遣いも(T_T)!!

 

 

さぁ!それでは焼いていきましょう!!

生地をホットプレートに乗せていただくところは勿論

ひっくり返すところも手伝っていただいてます!!

 

 

焼けたお好み焼きはたっぷりソースをかけて…

う~ん、良い香りですね!

 

マヨネーズ、鰹節をかけ完成です\(^O^)/

 

 

できたて熱々を皆様に食べていただきました!!

 

「関西人は皆お好み焼き好きやで!」と仰られたように

皆様大変喜んで下さいました!!\(・▽・)/

 

次回のおやつレクは11月です!

来月もご利用者様の食欲をそそるおやつを作りたいと思います☆★

 

 

 

ゆめ都島 向井