踊っていただきましょう!~グループホーム2021.6.8~

 

入居者様の中に
踊りの師範をされていた方がいらっしゃいます。

折角ですから、
皆様の前で舞っていただきました。

まずは、ご自身で浴衣を着られ、
その後にエスコートの着付けもして下さりました。


その表情は真剣そのもの!
エスコートがもたもたしていると
「紐!」と指示が飛びました。

(;^ω^)さすがです。

発表会
始めは遠慮されていましたが、
徐々に笑顔になられ…
ご自身から「踊りましょう!」と仰って下さりました。

「おひねり」ならぬ花束贈呈やメダル贈呈式も挟みながら、
最後は自由に踊って頂き
わいわい楽しい時間が過ぎました。

 

また踊っていただきましょう!