地域包括支援センター

【中野地域包括支援センター】東住吉区 いちょう学園教養講座を担当しました

|

         ・・・・梅干し体操でポッカポカ!!・・・・

P1040551_R P1040555_R P1040559_R

いちょう学園とは、大阪市がすすめる高齢者学級(東住吉区では、5・6・7月連続講)を終了した人が

同窓会を作り(現在100名程度加入)35年間続いている歴史のある組織です。

平成26年12月17日(水)日本列島寒波襲来で、冷蔵庫の中にいるのかと思うほど寒い日に

「寒~い、この冬 ポッカポカに乗りきるちょっといい話」がテーマの教養講座の一コマを

中野地域包括支援センターが担当しました。内容は、梅干し体操で体を動かし、地域包括支援センターとは?

どういうことをするところなのかを説明させていただきました。

ゆめあまみ・長居公園の職員5名の応援を頂き、参加者の皆様と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 P1040539_R   P1040565_R

開催日時 : 平成26年12月17日(水)14:10~14:50
開催場所 : 早川福祉会館
参加人数 : 約100人

ブログ一覧へ