地域包括支援センター

【中野地域包括支援センター】「成年後見制度の活用」の研修会を開催しました

|

成年後見センター・リーガルサポートより司法書士の先生方に来て頂き、成年後見制度について、

地域の方々と一緒に学びました。

難しい題材ですが、寸劇を交えてのお話で、わかりやすく工夫されていました。大変寒い中、

参加された皆さんは、非常に熱心で、積極的に質問されていました。

東住吉区内の4つの地域包括支援センターも共催し、『高齢者の相談窓口』として、

周知活動をさせて頂きました。

PIC_0001_R PIC_0002_R PIC_0003_R

開催日時 : 平成26年12月16日(水)13:30~15:00

開催場所 : 東住吉区老人福祉センター

参加人数 : 38人

【中野地域包括支援センター】~~子育て世代の親子や地域住民とのふれあい~~

|

東住吉区保健福祉センターの保健師さんと中野地域包括支援センターが共催で「JONANこどもひろば」

(駒川商店街の空き店舗を活用する大阪府商店街振興会の助成事業)に出向き、子育て世代の親子との

ふれあいや相談会を開催しました。月に2回ほど行っています。

           000_R_R

開催日時 : 平成26年12月9日(火)10時~12時30分

開催場所 : 駒川商店街
参加人数 : 30人

【中野地域包括支援センター】東田辺・小地域ケア会議を開催しました

|

平成26年12月11日(木)19時~21時30分まで、

●地域(社会福祉部長・女性部長・福祉委員・民生委員)

●行政(東住吉区保健福祉センター・社協・警察著・消防署)

●専門職(三師会・事業所・ケアマネジャー)

約70名が集まり、地域の高齢者の見守りについて話し合いました。

連合町会長からは「7町会の取り組み体制」や「救急カプセル」について報告や提案等があり、

他の方々からもホットな情報提供や実践強いていること等時間も忘れるほど熱心に話し合うことが出来ました。

「今後もこのような意義のある会議を持ちましょう」と締めくくりました。

018_R 022_R

【中野地域包括支援センター】東住吉区 いちょう学園教養講座を担当しました

|

         ・・・・梅干し体操でポッカポカ!!・・・・

P1040551_R P1040555_R P1040559_R

いちょう学園とは、大阪市がすすめる高齢者学級(東住吉区では、5・6・7月連続講)を終了した人が

同窓会を作り(現在100名程度加入)35年間続いている歴史のある組織です。

平成26年12月17日(水)日本列島寒波襲来で、冷蔵庫の中にいるのかと思うほど寒い日に

「寒~い、この冬 ポッカポカに乗りきるちょっといい話」がテーマの教養講座の一コマを

中野地域包括支援センターが担当しました。内容は、梅干し体操で体を動かし、地域包括支援センターとは?

どういうことをするところなのかを説明させていただきました。

ゆめあまみ・長居公園の職員5名の応援を頂き、参加者の皆様と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 P1040539_R   P1040565_R

開催日時 : 平成26年12月17日(水)14:10~14:50
開催場所 : 早川福祉会館
参加人数 : 約100人

【中野地域包括支援センター】南百済ふれあい型食事サービスに参加しました

|

今回は、地域の電気屋さんより電化製品を扱うにあたっての注意点や無料点検についての

説明をして頂きました。

その後は年末恒例のビンゴ大会が開催されました。皆さま思い思いの商品を頂かれ、笑顔が多くみられました。

 20141217_122250_R  20141217_122558_R

開催日時 : 平成26年11月18日(火)
開催場所 : 鷹合西会館
参加人数 : 23人

1 / 212