訪問看護についてVisiting Nursing


訪問看護は、「住み慣れた我が家・地域で、病気や障がいを持っていても自分らしく暮らしたい」「人生最後を自宅で迎えたい」と望んでいる方を支えるため、看護師などがご自宅に訪問し、ご自宅での生活を安楽に送ることができるように支援を行うサービスです。その中で、ご利用者様が「どう生きたいか」「どう暮らせたら安心か」ということを一緒に考えていきます。

サービス内容Service


  • 健康状態の観察

    体温・脈拍・血圧などのチェック、病気や障がいの状態観察

  • 治療継続のための看護

    医療機器やカテーテルの管理、床ずれの予防・処置、主治医の指示による処置、お薬の管理・相談

  • 療養生活上の看護

    食事・水分・栄養摂取の管理とケア、排泄のコントロールなどの排泄ケア、入浴介助などの清潔ケア

  • 認知症や精神疾患の方への看護

    対応方法・コミュニケーション、生活のリズムの調整

  • リハビリテーション

    自立支援のための生活リハビリテーション、生活環境の整備、
    福祉用具の利用相談

  • ターミナルケア

    苦痛の緩和、心理面の支援

  • ご家族様への介護支援

    介護方法のアドバイス、介護負担の軽減、不安や心配事についての相談

  • 多職種連携

    主治医やケアマネジャー、福祉用具事業者その他関係者との連絡調整

利用までの流れFlow

● ご利用していただける方

乳幼児から高齢者までの日常生活の支援、急変時の対応、在宅での看取りの支援を必要とする方

● 利用までの流れ

  • ①相談
  • ②依頼
  • ③面談・契約
  • ④医師より指示書の交付
  • ⑤利用開始
利用までの流れ

訪問看護ステーションゆめに
ついて
About


訪問看護ステーションゆめは、「住み慣れたわが家で自分らしく暮らしたい」という思いを支えるため、看護師等が訪問し、心安らかに過ごしていただけるようケアを行います

ごあいさつGreeting


センター長 松木 涼子
  • 訪問看護ステーションゆめ
  • 所長 入口 真紀子

訪問看護ステーションゆめは2014年12月に開設しました。都島区を拠点に活動しておりましたが、2017年に現在の北区へ移りました。都島区の事務所は、現在もサテライトとして使用しており、このふたつの地域を中心に活動しています。職員は、病院で働いていた看護師、在宅で家族の介護を経験した看護師、子育て中のママさんナースなど、それぞれの経験を生かした看護サービスを提供しています。「住み慣れたわが家で自分らしく暮らしたい」という思いを支えるため、これからも日々励んでまいります。

所在地 〒530-0041 大阪市北区天神橋3-11-9 天神橋ビル7階
電話番号 06-6242-8255
サテライトの所在地 《都島サテライト》
〒534-0002 大阪府大阪市都島区大東町2丁目2番18号 中村ビル1階
訪問地域 大阪市北区全域・都島区全域/城東区・旭区の一部
営業日・営業時間 月~土(日祝・年末年始を除く)
8:30~17:30
サービス提供時間 9:00~16:30
※緊急時には、時間外でも電話による相談や臨時訪問を行う24時間対応の体制をとっています
体制 看護職員:9名(常勤4名、非常勤5名)
理学療法士:3名
作業療法士:1名
事務員:2名

担当地域Area


アクセスAccess

《訪問看護ステーションゆめ》
〒530-0041
大阪市北区天神橋3-11-9 天神橋ビル7階

TEL 06-6242-8255 FAX 06-6242-8265

《都島サテライト》
〒534-0002
大阪府大阪市都島区大東町2丁目2番18号 中村ビル1階

●電車①
Osaka Metro「扇町駅」より徒歩1分
●電車②
JR「天満駅」より徒歩5分