手芸倶楽部

今月の手芸倶楽部では、小物入れを作っています(^ω^)

小物入れを作るのに必要な布、段ボール、厚紙、リボンをお渡しし
順番に制作していきます♪まずは箱の土台作りから……!!

定規を交代で使いながら
厚紙を綺麗に組み立て長方形の箱を作っていきます◎

「これならできる!どう?ええ感じになってるやろ?」

箱が完成したら白布を外側から内側へ張り付けていきます(^ω^)
しわができないよう、ボンドを薄く全体的に塗り布を引っ張りながら貼っていきます。
ボンドが手に付き少しベタつく箇所もありましたが、手作り感が出て良いですね!!

小物入れの箱が完成したら次は蓋作りです!!

用意していた一番大きい布に段ボールを3枚、こちらもボンドで張り付けていきます(*^^*)


段ボールの張り付ける位置を何度も確認しながら
皆様真剣に貼り付けていました!!


両端にはリボンをつけていきます♪


蓋が完成しました(^^)☆☆☆

蓋と箱を乾かして、乾いたら蓋と箱をくっつけ完成です!

「最後貼るのが一番緊張する」と仰られるご利用者様◎
綺麗に貼り付けられていました。

そして、完成した小物入れがこちら…(^O^)/

「いいのができた!」
「みんなで作ると楽しいね」

「手先が器用じゃないけど、できて嬉しい!」と
自信のなかったご利用者様もこの笑顔(^ω^)

「薬入れにする」「指輪とかアクセサリー入れようかな」
「家族(娘様)へのクリスマスプレゼントにする」
等完成した小物入れを見ながら何を入れようか悩まれていました♪

次回の手芸クラブもお楽しみにっ!!!

ゆめ都島 向井