社会福祉法人 隆生福祉会

大阪市「みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019」表彰式に出席いたしました!

|

12月7日(土)に開催された「ウェルおおさか はーとフェア2019」にて、「みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019」の表彰式が行われました。

IMG_27972 IMG_2814_

表彰式では、優秀賞を受賞したヘルパーステーションゆめ中野 所長 金子職員が登壇し、大阪市長より賞状を授与されました!

選考会委員の方からは、『在宅での「看取り」を視野に、日々の喜びを大切にしながら支えるチームの姿が描かれており、専門職としての誇りを感じるだけでなく、情熱あふれる作品』とご講評いただきました。

優秀賞を受賞した作品「山田さまへ」は、こちらからご覧いただけます。

IMG_2832

最後に、他の受賞者の方と写真を撮らせていただきました。

みなさまの受賞作品も下記リンクよりご覧いただけますので、ぜひご一読ください。

これらの作品を通じ、少しでも多くの方に介護・福祉のやりがい・魅力を知っていただけると幸いです。

 

(ご参考)大阪市:みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019 受賞作品決定!受賞者の方を表彰します!

滋慶グループ「第19回職業体験セミナー」にて介護ロボットATOUNの体験に協力します。

|

12月10日(火)にエディオンアリーナ大阪で開催される「第19回職業体験セミナー」に

参加することになりました。

職業体験セミナーは、様々な分野の仕事が体験できるイベントです。

 

イベントの詳細はこちらからご覧いただけます

 

隆生福祉会は、大阪保健福祉専門学校の「最新の介護ロボットと触れ合おう!」というコーナーで、

実際の介護現場で使用している「着るロボット・ATOUN」体験のお手伝いをいたします。

 

当日は、着るロボット「ATOUN」、遠隔操作型アンドロイドロボット「テレノイド」、

コミュニケーションロボット「パロ」といっしょに、福祉・介護の仕事の魅力を

より多くの皆様に発信したいと思います!

「進路フェスタ2019 in 大阪」に出展する大阪福祉人材支援センターの介護ロボット体験ブースに協力します。

|

12月13日(金)に梅田スカイビルで開催される「進路フェスタ2019 in 大阪」に参加いたします。

「進路フェスタ」は、高校生・先生・保護者などを対象にしたイベントで、

学校や仕事の相談コーナーや、体験コーナーなど盛りだくさんの内容です。

 

【↓画像をクリックするとイベント詳細がご覧いただけます↓】

    進路フェスタ_pdfのサムネイル

 

隆生福祉会は、大阪福祉人材支援センターの介護ロボット体験ブース出展に協力します。

実際に介護の現場で使用している、着るロボット「ATOUN」を体験していただきます。

さらに、コミュニケーションロボット「パロ」も当日会場でお待ちしております!

大阪市「みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019」優秀賞を受賞いたしました!

|

「みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019」にて、ヘルパーステーションゆめ中野 所長 金子職員の「山田さまへ」が「優秀賞」を受賞いたしました!

この賞は、福祉・介護の仕事のやりがいや魅力が伝わるエピソードを、実際に福祉・介護の仕事に従事されている方から募集し、表彰しようという大阪市の取り組みです。

受賞作品はこちらからご覧いただけます。

12月7日(土)には表彰式が開催され、後日、大阪アニメーションスクール専門学校のみなさまのご協力により、漫画化もされる予定です。

続報を楽しみにお待ちください!

 

(ご参考)大阪市:みおつくし福祉・介護の仕事きらめき大賞2019 受賞作品決定!受賞者の方を表彰します!

第6回 ゆめリンピックを開催いたしました!

|

IMG_27372

11月8日、阿倍野区民センターにて「ゆめリンピック」を行いました!

ゆめリンピックは、組織の活力と団結力の向上を目標としており、今年で6回目の開催となりました。

 

まずは、チーム対抗競技です。

地域ごとに施設を5つのチームに分け、クイズとボール渡しゲームで得点を競いました。

IMG_2601

クイズでは、職員の専門分野である介護や保育、国際交流を行っているフィンランドについての問題などが出されました。

5つの選択肢から答えを選ぶ方式でしたが、分かっているのにいざ答えるとなると迷ってしまったり、回答が出されると客席からも思わず「え?!」と声が上がったりと、おおいに盛り上がりました!

IMG_2606

ボール渡しゲームは、卓球のラケットやしゃもじを使い、ボールをゴールまで運ぶゲームです。

次の人にボールを渡すのが難しく、慎重に行うチーム、勢いで落としてしまうチームなど、それぞれのカラーが見える展開となりました。

このゲームでは、作戦通りスムーズなボール運びを行うことのできた保育チームが1位となりました!

IMG_2716

この結果、クイズでも多数正解していた保育チームは総合得点で1位となり、見事金賞を勝ち取りました!

表彰式では、金賞・銀賞・銅賞のチームに表彰状とメダルが授与されました。

 

競技のあとは、各施設の取り組みについて発表を行いました。

まずは「8S」の発表です。

8Sとは、「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「安全」「節約」「躾」「しぐさ」の8つの項目で、職場環境の改善を目指す取り組みです。

・東住吉区中野地域包括支援センターより「感染予防対策がもたらした副産物」

・都島区北部地域包括支援センターより「8S 整理・整頓」

「8S」は、2つの包括より発表がありました。

IMG_2616

 

次に「感Do!」です。

「感Do!」とは、ご利用者様やお子様、ご家族様が感動し喜ばれるサービスや企画を実施し、その心温まるエピソードを発表する取り組みです。

・特別養護老人ホーム ゆめあまみより、もう一度野球がしたいというご利用者様のゆめを叶えた「マイ・ライフ・キャッチボール」

・淀川地域在宅サービスステーション ゆめ都島より、施設内で天神祭を再現した「ゆめ天神祭」

・デイサービスセンター ゆめパラティースより、奄美大島出身の踊りが好きなご利用者様のゆめを叶えた「想いをカタチに」

「感Do!」は、3施設より発表がありました。

IMG_2639

 

最後は、「ゆめエフォート」です。

「ゆめエフォート」は、自由にテーマを設定し、取り組んだ工夫や研究などの成果を発表する、今回から新たにできた部門です。

 ゆめ中央保育園・ゆめ玉造保育園の2園からは、今年4月に開園したゆめ玉造保育園の軌跡を辿った「ゆめ玉造保育園が開園するまで」が発表されました。

IMG_2654

IMG_2666 IMG_2685

さらに、グループホーム ゆめ長居公園からは、テレノイドを使用したケアについて、それぞれ3名から発表がありました。

隆生福祉会では、一昨年より、株式会社テレノイドケアの宮﨑詩子先生にテレノイドケアコミュニケーション研修を行っていただいております。

ゆめ長居公園のこの取り組みは、宮﨑先生のご指導のもと進めてきたということもあり、今回宮﨑先生をゆめリンピックにお招きし、競技や発表をご覧いただきました。

IMG_2693

最後は、宮﨑先生にご挨拶いただき、今回のゆめリンピックも盛会裏に終えることができました。